ZERO電書


 

 

ZERO電書サービスについての説明です。

 

1.ZERO電書とは?

 「ZERO電書」は、基本手数料0円で電子書籍の制作から販売まで、一括して請け負うサービスです。
 電子書籍の中身(文章など)だけをご用意していただければ、あとは弊社が担当いたします。
 販売開始した電子書籍が売れれば、印税(著作権使用料)をお支払いいたします。
 

2.発売までの流れ

 ZERO電書にお申込みいただいてから、発売までの流れは以下のようになっています。

(1) お客様→弊社 サービス申し込み(エントリーシートの送信)

(2) 弊社→お客様 申し込み内容の確認/ファイル送信先のご連絡

(3) お客様→弊社 電子書籍の中身となるファイルの送信

(4) 弊社 書籍の内容を確認/電子書籍用データの制作

(5) 弊社→お客様 電子出版契約書を送付

(6) お客様→弊社 電子出版契約書を返送

(7) 弊社 契約書を確認後ストアに電子書籍を登録(販売開始)

(8) 弊社→お客様 (最短3ヶ月後)著作権使用料のお支払い

3.基本サービス

 以下のメニューは、基本料0円でご利用いただけます。

 ・表紙(弊社標準のものまたはお客様制作のもの)
 ・目次作成
 ・奥付作成
 ・お客様が用意された画像の挿入
 ・ストアへの登録

 表紙は、以下のものが弊社標準のものとなっております。この表紙は、基本料0円でご利用いただけます。

hyo_sample.jpg

4.オプション

 以下の作業については、オプションにて承ります。
 オプション料金は、前払いです。オプション料金の振り込みを確認後、ストアへの登録となります。

 ・PDFファィルからの変換 @1,000 (PDF1pあたり)
 ・オリジナルの表紙作成 @10,000
 ・縦中横 @100 
 ・ふりがな @200
 ・脚注 @300
 ・索引 @200
 ・文字のみの中扉(章扉) @500
 ・画像つきの中扉(章扉) @1,000
 ・再登録(紹介文の修正など) @3,000
 ・再登録時の文字修正 @500
 

5.お支払いについて

 発売前に取り交わす電子出版契約書に基づき、以下の条件で著作権利用料(印税)をお支払いいたします。

 ・著作権利用料(印税)は本体価格の20%です。
  ※販売価格は、お客様ご自身で設定していただけます。
 ・3ヶ月ごとに販売部数をご報告し、その販売部数に基づいて著作権利用料を支払います。
 ・ただし、支払い総額が5000円未満の場合は、支払いを3ヶ月繰り越します。

6.注意事項

 ・弊社で制作した電子書籍データは、一切お渡しできません。
 ・弊社の「ぷち文庫」レーベルからの発行となります。
 ・所定の契約後の発売になります。
 ・お引き受けできるのは、申込者ご本人が著作権を有する著作物のみです。
 ・二次創作物は、理由を問わずお引き受けできません。
 ・著作権の切れた著作物(古典作品など)は、お引き受けできません。
 ・過剰な暴力表現、過剰な性的表現、批評を超えた誹謗中傷を含むもの、その他公序良俗に反するものは、お引き受けできません。
 

7.販売ストア

ZERO電書では、以下のストアより作品を販売いたします。

・Amazon Kindleストア
・楽天 koboストア
・Google Playブックス
・コンテン堂
・honto
・iBookstore
・ヨドバシ.com
・GALAPAGOS STORE
・Kinoppy(紀伊國屋書店)
・BOOK☆WALKER
・どこでも読書
・DMM.com
・BookLive!
・mibon(未来屋書店)
・TSUTAYAミュージコ♪
・やまだ書店
・BOOKSMART

※その他のストアにも順次対応予定です。

8.プロモーション

「ZERO電書」サービスにてお預かりした作品は、以下のようなプロモーションを実施いたします。

・弊社Webサイトにて紹介
・弊社Webサイト内にサンプルを掲載
・弊社のSNSページに紹介を掲載(Google+、Facebook、mixi、note)
・弊社のTwitterアカウントにて紹介文(ぷち読み)を定期的に配信
・「ぷち文庫」レーベルで配信されるほかの電子書籍に告知ページを掲載

※これらのプロモーションは、弊社独自に行うもので、著者ご自身によるプロモーション活動を制限するものではありません。

お問い合わせはこちらまで

※不在のこともあります。あらかじめご了承ください。


-----SNSページでも情報発信中!-----